TOP> 製品特性
 
 
木材には、(1)断熱性が高く、独特の温もりがある、(2)調湿作用がある、(3)衝撃緩衝作用がある、(4)目にやさしい、
(5)ダニを抑制する、(6)適度に吸音するなどの特長があります。
 
 
 
 
 
   ―床材科の違いによる足の甲の温度変化
 
 
 
 
 
  発行:(社)全国木材組合連合会 『木材のすすめ』より抜粋
   
―内装の違いによる住宅内の湿度変化  ―カーペットからフローリングに改装することによる変化
   
発行:(社)全国木材組合連合会 『木材のすすめ』より抜粋 発行:(社)全国木材組合連合会 『木材のすすめ』より抜粋
 
木材は鋼材やアルミニウムなどと比べて、とても少ないエネルギーで生産できる省エネ素材です。21世紀は環境の世紀。地球温暖化にブレーキをかけるためにも、森林資源を上手に活用していきたいですね。もともと環境にやさしい木材ですが、国産材の場合は、輸入材と比べて輸送に必要な石油エネルギーが節約できるため、さらに環境への負荷が少なくなります。
   
  発行:静岡県木材協同組合連合会 『けん木れん』より抜粋
 
は改正建築基準法のホルムアルデヒドなどに関する規制対象外商品です Copyright (C) 2005 JAPANWOOD. All Rights Reserved.